【8時間耐久レース&フルマラソンin戸田・彩湖】フルマラソン参加レポ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
戸田彩湖

(この記事は2019年8月2日に更新されました。)

「8時間耐久レース&フルマラソンin戸田・彩湖のコースを知りたい」
「8時間耐久レース&フルマラソンin戸田・彩湖の特徴を知りたい」

この記事はそんな方に向けて作成しました。

8時間耐久レース&フルマラソンin戸田・彩湖はこんな大会

埼玉県戸田市の彩湖の周りを走る4.9㎞の周回コース。ひたすらグルグル回る8時間耐久レースがメインで、同じコースを8周+3㎞走るフルマラソンの部も同時開催されました。

2か所あるエイドのうち、メインエイドが驚きの充実度。スイカにかき氷、おにぎりにパンなどなど、時間によって内容が変わるエイドがランナーを惹きつけます。限界に挑むもよし、エイドでのんびり食べてお昼寝しながら1日過ごすもよし。既存のマラソン大会の枠にとらわれない自由な過ごし方がありました。

8時間耐久レース&フルマラソンin戸田・彩湖のくわしい情報

開催時期

7月上旬

  • 2018年 7月1日(日)
  • 2019年 7月7日(日)

スタート時間(2019年)

  • 8時間耐久レース 8時30分
  • フルマラソン    8時40分

コース

埼玉県戸田市の彩湖の周りを走る4.9㎞の周回コース。序盤に軽いアップダウンが2回あるほかは平坦で道もよく整備されていて走りやすいです。日陰が少ないため暑い日はかなり厳しいですよ。

距離表示

1㎞ごと。フルマラソンは10㎞ごとの表示もあり。

トイレ

公園内のトイレと、会場に仮設トイレが5基ほどありました。

受付

事前発送のためなし

参加賞

大会オリジナルTシャツ。申し込み時に参加賞なしを選択すると500円引きになります。

スタート

8時間耐久レースがおよそ500人、フルマラソンが250人と少人数なこともあり穏やかな雰囲気です。皆さんスタート直前に並んでいました。

応援

周回コースなので会場にいればランナーが何度も通ります。会場は彩湖のほとり「彩湖・道満グリーンパーク」の多目的広場なので、ランナーを応援しながら公園でのんびり過ごせます。

エイド

会場にあるメインエイドと2㎞付近にサブエイドがあります。サブエイドは給水やかぶり水がメインで、圧巻はメインエイドの充実度です。

飲み物だけでもスポーツドリンクやジュースにコーラとよりどりみどり。食べ物はパンやおにぎりなどエネルギーになるものに加えて、スイカやかき氷など時間によって変化する多彩なバリエーションでランナーを迎えます。

あまりに充実していて、1周走って消費したカロリーをすぐに補給する様相。ランナーとボランティアの方が織りなすエイドの活気がこの大会最大の特徴かもしれません。

関門

フルマラソンの制限時間は7時間です。

お風呂

天然戸田温泉「彩香の湯」
料金:1,080円(大人)
アクセス:会場から約4㎞
http://www.saikanoyu.com/pricing.htm

源泉かけ流しの露天風呂があるなど充実した内容のスーパー銭湯。深い水風呂がありサウナーにもおすすめ。

七福の湯戸田店
料金:920円(土日祝・大人)
アクセス:会場から約9㎞
http://www.shichifukunoyu.jp/toda/

アクセス

「武蔵浦和駅」から路線バスで所要時間約10分。戸田市は東京寄りなので池袋や新宿からも近く車でのアクセスも便利です。無料駐車場多数あり。

参加費(2019年)

  • 8時間耐久レース 5,400円
  • フルマラソン    4,600円
    (参加賞なしの場合はそれぞれ500円引き)

大会Webサイト

https://sportsaid-japan.org/

思ったこと

エイドを軸にして思い思いに過ごす独自のスタイルで面白い!8時間耐久と聞くと恐ろしいですが、途中でお昼寝してもよし、疲れ切ったら帰ってもよし。それぞれの過ごし方で1日を送れます。

僕は・・・

フルマラソンの部に参加。前の週に捻挫した足首の調子が悪く13㎞でリタイアしました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*