東大和市ロードレース2018 参加レポ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
走るウサギ

(この記事は2019年8月30日に更新されました。)

「東大和市ロードレースの特徴を知りたい」

この記事はそんな方に向けて作成しました。

東大和市ロードレースはこんな大会

立川からモノレールで9分の玉川上水駅からすぐ、東大和南公園の400mトラックと周辺ロードを走ります。一般男子の距離は5㎞で、参加費は驚きの1000円。アップダウンがなく、雰囲気もゆるいので気軽に参加できます。

この記事は2018年大会の5㎞の部に参加した経験から作成しました。

東大和市ロードレースのくわしい情報

スタート時間

9:30(一般男子)

コース

5.0㎞

「立川駅」からモノレールで9分の「玉川上水駅」からすぐの東大和南公園が会場。400mトラックを2周したのち、公園周辺の道路を走り最後にトラックを半周したらフィニッシュ。アップダウンはありません。

小中学生などを対象にした2.5㎞の部もあります。

距離表示

なし

トイレ

東大和南公園のトイレを使用

受付

各種目スタート30分前まで。スタート15分前に集合してのゼッケンナンバー確認もあります。受付とゼッケンナンバー確認は厳密に行っているので、遅れないようにご注意を。

参加賞

タオル

スタート

ゼッケンナンバーごとに並ぶ位置が決められます。持ちタイム順ではなく、おそらく申し込み順です。走力は関係ない並びになっていたので、スタートからしばらくは転倒と接触に注意しつつ進みましょう。

エイド

なし

記録証

完走後に即発行

食事

「玉川上水駅」改札近くにマクドナルドがあるほか、駅周辺にモスバーガー、バーミヤンなどがあります。

コンビニは、会場方面に向かって駅を降りたところにあるファミリーマートが便利です。

お風呂

玉川上水から電車で9分移動した「拝島駅」にある昭島温泉「湯楽の里」は、施設が充実していて快適なスーパー銭湯です。

昭島温泉「湯楽の里」
料金:910円(土・休日)※一般料金
アクセス:「拝島駅」から徒歩15分
※「玉川上水駅」→「拝島駅」は西武拝島線で9分
https://www.yurakirari.com/yura/akishima/

アクセス

会場:東大和南公園

西武拝島線・多摩都市モノレール「玉川上水駅」から徒歩5分。「JR立川駅」から「玉川上水駅」までは多摩都市モノレールで9分。距離にして5㎞ほどなので、アップがてら走っていくのもおすすめです。

参加費

  • 一般 1000円
  • 小中学生 300円

大会Webサイト

http://higashiyamato-roadrace.com/

思ったこと

参加費が高騰傾向にある昨今において、1000円とは驚きました。サクッと5㎞のスピード練習をするのにもいいですね。

僕は・・・

16:56で5位でした。普段長い距離のレースが多いので、5㎞は心臓バクバク。きつかった。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*