びわ湖毎日マラソンの参加資格

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あけましておめでとう

福岡国際マラソンと並び、トップランナーしか参加できないエリートレースがびわ湖毎日マラソン。

その参加資格について考察します。

びわ湖毎日マラソンの参加資格

  • フルマラソン  2時間30分00秒以内
  • ハーフマラソン 1時間10分00秒以内
  • 30㎞      1時間40分00秒以内
  • 20㎞      1時間05分00秒以内
  • 1000m     31分00秒以内
    びわ湖毎日マラソンWebサイトより)

参加者全体の持ちタイムの速さだと、間違いなく日本で1番の大会ですね。

福岡国際はAグループはフルマラソン2:27以内ですが、Bグループが2:35以内なのでびわ湖毎日よりは少し全体のタイムは落ちます。

ちなみに、最近では参加料を値上げする大会が増えていますが、びわ湖毎日は5000円。一昔前の相場です。

2時間30分以内で走るには

びわ湖毎日の参加資格の中で、多くの人が狙うのはフルマラソンかハーフマラソンの資格でしょう。

フルだと3分33秒/km、ハーフなら3分19秒/kmが平均ペース。感覚的に、ハーフの方がかなり厳しい気がします。

僕はフルのベストが2時間35分で平均ペースが3分41秒/㎞。2時間30分に到達するには、スタミナよりもスピードをまずは強化する必要がありそうです。

市民マラソン大会では2時間30分~40分はかなりいますが、2時間30分以内となると大会によっては優勝争いを演じる速さ。それだけ、びわ湖毎日のレベルは高いんですね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*